momone ceramic exhibition「春の予感」

2015.03.30 - 2015.04.11 [ 1F Ami ]

マツオカ ユウコ(松岡 悠子)Hiroe(増澤 博恵)
[陶器]

百々音momone

マツオカユウコとHiroeのふたりの共同制作によって生まれた陶器のブランドです。

2009 「子供のパンツシリーズ」を手掛け実験的に活動

2010 百々音momoneとして本格始動

2011 「momoneの器のある風景」/ミカリギャラリー(大阪)

2012 「momone彩りの食卓」/ミカリギャラリー(大阪)

2013 土器女器-トキメキうつわ展-(グループ展)/ カンディハウス大阪

2014 momone・moe・kyoko exhibition(グループ展) / 市之倉さかづき美術館(岐阜)

 

マツオカ ユウコ(松岡 悠子)

 

2002 京都精華大学芸術学部造形学科陶芸専攻 卒業

2004 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程(陶磁器) 修了

 

2004 京都市立芸術大学修了制作展 大学院市長賞

2005 第43回朝日陶芸展入選

2006 京都府美術工芸新鋭選抜展~2006新しい波~(京都文化博物館)

2007 女流陶芸展 朝日新聞社賞

2010 信楽ACT2010

他、個展・グループ展多数

大学院卒業後、陶立体作家として個展・グループ展にて作品を発表

奈良で制作活動を行う

 

Hiroe(増澤 博恵)

2002 京都精華大学芸術学部造形学科陶芸専攻 卒業

大学卒業後、陶芸教室の講師として勤務をしながら器制作に励む

大阪で制作活動を行う

 

 

 

 

「春の予感」

 

私たちが活動を始めてからずっと作り続けている檸檬色の器。

この器の檸檬色からさわやかな春の気配が漂うような、白い展示空間に温かい

春の風を吹き込むような、そんなイメージで作品を作りました。

EXHIBITION PHOTOS