器としての人体

2018.10.22 - 2018.11.03 [ 1F Ami 2F Kanoko ]

Shu Konishi

『Life Cast Art』
私の製作は、人体を直接型取りすることから始まる。
その型取った形(ライフキャスト)を、個々の作品のイメージ、質感に沿って素材や技法を変えながら仕上げていく。
この製作方法を『Life Cast Art』と私は呼んでいる。
人体の型取りは、写真表現におけるモデルとフォトグラファーによってつくられるコミュニケーション(緊張感を伴う良好な関係)と似ている。お互いの信頼しあった時間から、かけがえのない「美しさ」が創られる。

今回展示する花器の一つに、東京で活動されている書家の珠夜氏とのコラボ作品がある。
型取った女性の背中に和泉式部の歌を書き、その書に合った花をご自身で生けられます。

 


														
								

Shu Konishi

経歴

 1956  京都府に生まれる
 1984  東京藝術大学大学院美術研究科修了
株式会社ビアンコ入社
CM、映画等で特殊メイク、特殊造形の仕事に携わる
 1996  独立 アトリエシュウ設立
特殊メイク活動と並行してファインアート活動を始める
 2014  12月アトリエを京都府京丹後市に移転、現在に至る

作品発表(個展等)

2004 Toki Art Space(東京)個展
2006 Peppaer’s GALLERY(銀座)個展
2008 ART BOX GALLERY(銀座)2人展
2011 RECTO VERSO GALLERY (東京)個展
タグボートアートフェア
2012 ALGEA GALLERY(東京)個展
MAKII MASARU FINE ARTS(東京)個展
TDWアートフェア
2013 ALGEA GALLERY(東京)個展
RECTO VERSO GALLERY (東京)個展
タグボートアートフェア
MAKII MASARU FINE ARTS(東京) 個展
2014 タグボートアートフェア
TDWアートフェア
2015 タグボートアートフェア
神戸アートマルシェ
大阪アートストリーム
2016 同時代ギャラリー (京都)個展
ギャラリーマロニエ (京都)個展
MAKII MASARU FINE ARTS (東京)個展
同時代ギャラリー (京都) 個展
2017 JARFO京都画廊 (京都)グループ展『現代春画展』
同時代ギャラリー (京都)個展
わいアートギャラリー(大阪)個展
大阪アートストリーム
2018 YUKI-SIS (東京)写真4人展
JARFO京都画廊(京都)グループ展『現代春画展』
同時代ギャラリー(京都)個展
『立体造形2018』グループ展 (京都)

Shu Konishidetail

EXHIBITION PHOTOS